読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

産後のリンパマッサージで太もも痩せするコツ!

産後にリンパマッサージをして太もも痩せするコツをご紹介!産後はいろいろな原因でむくみやすく、太ももが太くなりがち。セルライトを除去して、骨盤のゆがみも整え、ピンチをチャンスに美脚を手に入れましょう!

トリンプの産後リフォームガードルってどうなのか口コミを検証してみました

f:id:snns1029:20151121190308j:plain

産後のリフォームガードル選び、本当に迷いませんか?

 

数ある商品のなかから、今回はトリンプの産後リフォームガードルの口コミを検証してみたいと思います。

 

 

産後の体型戻しに大きく影響するリフォームガードル、今後の体型だけに限らず、骨盤をしっかり戻すことができないと、体調不良を引き起こしかねません。

 

将来、更年期障害にも響くかも・・・そう思うと、まさに「今が産後!」という人はきちんと選んでおきたいですね。

 

トリンプの産後リフォームガードルで人気なのは?

ワコールは一流でいいみたいだけど高くて手が届かない・・・リフォームインナーだけどオシャレなものがいい・・・そんな人におすすめしたいのがトリンプのリフォームガードル。

 

特に、トリンプのなかでも一番人気だと感じるのは、『ロングリフォームガードル』。

 

ウエスト部分に2本の太いテープが施されていて、1本は下腹部のたるみを集中的にシェイプする効果があり、もう1本のテープはウエストから腹部全体の補正をより高める構造となっています。

 

また、ウエストのセンター部には6段階のフック付き。価格は6,000円ほど。

 

それのさらに「おっ!?」と思った商品が『骨盤ベルト付きロングリフォームガードル』。

f:id:snns1029:20151121162844p:plain

やっぱり骨盤をサポートしてくれるものがいい!

 

出産でたるんだお腹を引き締めて、ウエストのくびれを取り戻す。下半身を整えながら、骨盤の引き締めもできるガードルです。

 

ワンタッチテープなので、締め付け加減の調節も簡単。

 

f:id:snns1029:20151121163431p:plain

 

サイドについたファスナーで、前側がスッキリ。お腹に食い込みにくく、お肉をはさまないように、ファスナーの内側には薄手の生地がついています。

 

サイズは、58、64、70、76の4サイズ。色は、ベージュとブラックが選べます。

 

価格は5,133円。ベルメゾンで購入することができます。

 

トリンプ骨盤ベルト付きロングリフォームガードルの口コミ

☆30代女性

実際に測ったサイズより1サイズ下げて注文。最初ははくのに苦労しましたが、はいてしまえば程よい締め付けでグッド!はいた方がパンツもするっとはけて満足です。3ヶ月経って体型も戻ってきました。

 

☆30代女性

履き心地もよく、ベルトがマジックテープなので微調整可能。ガードルと一体化なのでずれない。お腹のジッパーも直接肌に触れないため痛くなかったです。もっと早く見つけられれば良かったです。ピンクなど、色の種類あれば嬉しいな。

 

☆20代女性

履き続けるうちに、マジックテープが縮んで丸まってしまいました。そして色んな所にひっついてしまいます。あと、股に生地が薄くなっている所があるのですが、そこからストッキングの伝線のようになってしまいました。履き心地は良かったので残念です。

 

☆20代女性

骨盤ベルトはギューッと締め付けたい方には物足りないかもしれませんが、全体的にはなかなかいいと思います。他のメーカーさんのを試していませんが履きやすいし、重宝しています。ベルトのマジックテープが余計なところにくっつくと毛羽立ってしまいますが、ちょっと気をつければさほど不自由ありません。

 

☆40代女性

帝王切開から3ヶ月過ぎ、そこそこ体型戻しをと思ったのですが、骨盤ベルトはキズに当たって痛くてつけられず、ソフトタイプのガードルは生地の伸び縮みでこすれて痛い。

これならボーンで固定されるし、ファスナー位置も横だし、ベルトも柔らかそうで、レビューを参考にワンサイズ小さめを購入してみました。

はき心地はちょうどよく、ウエスト部分はむしろまだ余裕があるほどだったのですが、やはり動くとキズにすれてどうしても痛い。

傷の痛みさえなければ商品自体はとても良いと思います。

 

☆30代女性

ガードルと骨盤ベルトが一緒になっているので使いやすい。骨盤ベルトはズレてしまうけど、これはズレないからとっても便利。

 

☆20代女性

個人的にベルト部分がゆるく感じます。締め付け感が嫌な方はいいかもしれません。

 

☆30代女性

初めてはいたときはファスナーをあげるのが大変でしたが、はいてしまえば苦しくないので夜寝るときもはいたまま寝ています。骨盤ベルトが固定されているのでトイレ後もすぐにつけられます。

単体の骨盤ベルトも持っているのですが、はずすと着けるのが大変で結局使わなくなってしまったので、このガードルはとてもよかったです。

 

f:id:snns1029:20151121191127j:plain

 

トリンプの産後リフォームガードル総評

口コミを見てみると、締め付け感の弱さについて書かれている印象でした。

 

骨盤をしっかりギューッと締め付けたい、そんな方は骨盤ベルトを装着すべきでしょう。でも、ズレやすかったり、装着が面倒だったりするのでガードルがいいんですよね。

 

私は妊娠中に、市のプレママ教室に参加したとき、サラシの巻き方を教えてもらいました。どんな骨盤ベルトやガードルよりも、骨盤にはやっぱりサラシが一番いいそう。

 

妊娠中から産後3ヶ月くらいまでは巻くとよいそうなんです。

 

でも、どんなにいいと分かっていても、実際に巻いてみて、「これは続かない」そう思いました。

 

だから、使いやすいガードルに頼るのはいいことだと思います。

 

トリンプの『骨盤ベルト付きロングリフォームガードル』は、値段も手頃だし、機能もいいようです。

 

骨盤矯正のガードルを着用すると・・・