読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

産後のリンパマッサージで太もも痩せするコツ!

産後にリンパマッサージをして太もも痩せするコツをご紹介!産後はいろいろな原因でむくみやすく、太ももが太くなりがち。セルライトを除去して、骨盤のゆがみも整え、ピンチをチャンスに美脚を手に入れましょう!

太ももの筋肉を落としたい!太ももを集中的に細くする方法

f:id:snns1029:20160705174810j:plain

太ももが太いのは筋肉のせい?だから筋肉を落としたい・・・。でも、本当に筋肉が鍛えられすぎて太ももが太くなっているのでしょうか?太ももが太くなる原因を知って、対策しましょう!太ももを引き締めて細くする方法をご紹介しますね^^

 

太ももが太いのは筋肉のせい?本当の原因は?

スポーツをしている人や、過去に運動部だった人は、筋肉のせいで太ももが太い・・・と思いがちですが、実は「むくみ」や「脂肪」が原因の場合がほとんどです。よっぽどのアスリートでないと、筋肉によって太ももが太くなるということは起こりません。

 

f:id:snns1029:20160705175144j:plain

たとえば、歩き方や立ち方の悪い人は、太ももの筋肉に負担がかかります。すると、カチカチの凝り固まった筋肉になります。それをそのまま放置しておけば、どんどんと筋肉は凝り固まって、むくみや脂肪を溜め込みやすい太ももに。

 

筋肉で太ももが太いと思っている人は、とにかく筋肉をほぐしてあげることが先決です。

 

では、太ももの筋肉を落としたいと考えている人必見!太ももを集中的に細くするマッサージの方法を解説していきます!

太ももを集中的に引き締めて細くするマッサージ方法

f:id:snns1029:20160705150040j:plain

ここでご紹介するマッサージの方法は、手をクロス状に重ねて、体重を利用しておこなうマッサージです。上から自分の体重をかけておこなう手技なので、腕が疲れにいのが特徴。心肺蘇生法の心臓マッサージをイメージするといいでしょう。

 

呼吸に合わせて圧をかけることを繰り返したり、圧をかけたままグルグル小さく円を描くことで筋肉の奥まで気持ちよくほぐれます。これを「手重ねグルグル」と名づけます。

  

太ももを集中的に引き締めたいときは、内側と外側の筋肉をバランスよくほぐすといいです。仕上げに脚の付け根のそけいリンパ節をとらえながら脚全体を揺らすことで、血液やリンパの流れを良くします。

 

【1.太ももの内側の筋肉をゆるめる】

f:id:snns1029:20160705170041p:plain

両手を手重ねグルグルの形にして太ももの内側のひざ上付近に手を置き、体重をかけながら小さく円を描きます。だんだんと脚の付け根の方向に手の位置を変えていきましょう。マッサージしない方の脚は、ラクな格好で構いません。

目安:30秒

 

 

【2.太ももの外側の筋肉をゆるめる】

f:id:snns1029:20160705171309p:plain

膝を曲げて脚を寝かせます。「手重ねグルグル」で太ももの外側に体重をかけながら円を描きます。手の位置を徐々に脚の付け根方向に移動させていきます。

(目安:30秒)

 

 

【3.そけいリンパを刺激しながら脚全体の筋肉をゆるめる】

f:id:snns1029:20160705171824p:plain

脚を軽く伸ばし、同じ側の手で膝上をつかんで左右にゆらゆら揺らします。このとき、反対側の手(人差し指・中指・薬指の3本がオススメ)で脚の付け根(そけい部)を押さえます。

(目安:30秒)

 

 

これらをおこなうタイミングは、体も温まってリラックスしているお風呂上りにおこなうと効果的です。余裕があれば、3セットおこないましょう。

 

凝り固まった太ももの筋肉をしっかりほぐすことで、リンパの流れが良くなり老廃物やむくみも流れてスッキリした脚になりますよ!

 

しっかりと脚やせしたい人は、『1分間リンパマッサージ』をおこなってから、「手重ねグルグル」の太ももマッサージをおこなうと、鬼に金棒!本当に効果的です^^

momo-yase.hatenablog.com