読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

産後のリンパマッサージで太もも痩せするコツ!

産後にリンパマッサージをして太もも痩せするコツをご紹介!産後はいろいろな原因でむくみやすく、太ももが太くなりがち。セルライトを除去して、骨盤のゆがみも整え、ピンチをチャンスに美脚を手に入れましょう!

正常なトイレの回数は?脚やせを阻止するむくみはトイレが関係!

f:id:snns1029:20160330152131j:plain

あなたは1日に、何回トイレへ行っていますか?トイレの回数なんて普段数えていないし、考えたこともないという人が多いのではないでしょうか。

 

トイレに行く回数が少ない人は、太りやすい傾向にあります。特に脚はむくみとして現れ、その影響を受けやすいです。便秘の人が太りやすいというのはご存知の方も多いかもしれませんが、実はおしっこの回数も影響します。

 

1日にトイレに行く回数で正常なのは何回?

f:id:snns1029:20160330152720j:plain

正常な排尿の回数は、7回程度といわれています。7回よりも少ない人は、水分の摂取量が少ない可能性がありますよ。逆に、7回よりも多い人は水分を摂りすぎているかもしれません。

 

1日の水分量の摂取で、目安となる量は体重×30ml。体重50kgの人なら、50×30ml=1500ml。つまり、1.5リットルです。モデルは1日に2リットルの水分を飲むという情報を目にすることもありますが、自分の適正量を把握しておきましょう(^^)

 

授乳中の人は、赤ちゃんに大量の水分をもっていかれるため、自分の適正量プラス1リットルを目安に水分摂取をしてくださいね!

 

ちなみに、大便のほうは1日1回~2回ほどが正常といわれますが、個人差も大きいので目安にとどめてください。便秘の定義は、3日以上排便がない、もしくは毎日排便があってもまだ残っている感覚がある、と日本内科学会が決めているのでご参考までに。

 

おしっこの回数、大便の回数、あなたは正常でしたか?それでは、むくまない脚をつくるトイレとの正しい付き合い方のヒントをみていきましょう(^^)

 

f:id:snns1029:20160330153043j:plain

朝イチのトイレは大切に

朝は寝ているあいだ排泄されていない老廃物が体の中に溜まっています。これをきちんと出しておかないと、老廃物をぎっしり溜め込んだままで、むくみにつながってしまいます。

 

朝起きればまずトイレ。そして、トイレの直後に白湯を摂るのが1日の理想的なスタートです。

水分補給は『水』がオススメ

トイレの回数が少ないからといって、利尿作用のあるお茶やコーヒーばかりを飲んでいると、老廃物を回収することなく水分だけが尿として排出されます。おしっこに行ってばかりで老廃物が排出されてない・・・そんなの悲しいですよね。

 

水分摂取にオススメなのは、常温の水や白湯。利尿作用のあるお茶やコーヒーとは違い、体内の老廃物を回収して尿として排泄されます。

 

水分の摂取量が少ないと、もちろん便秘にもなりやすくなるので、常温の水や白湯で自分にあった水分量を摂取しましょう。

 

トイレとむくみとセルライト

f:id:snns1029:20160330152825j:plain

脚やせで悩んでいる人に多く見受けられるセルライト。セルライトはむくみが原因とされています。むくんでいると体重以上に太って見えるというのも、脚やせには大きな問題ですよね。

 

トイレの回数を適正にすれば、むくみも軽減される可能性大です。脚やせにむくみは大敵なので、一度、あなたのトイレの回数をチェックしてみてはいかがでしょう?♪